ブログ:【ダイエット】女性ホルモンとの関係 | 当サロンを利用する際にご不明な点等ありましたら、些細なことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ブログ

【ダイエット】女性ホルモンとの関係

2017年07月15日

今回は、女性のダイエットと
ホルモンの関係について
お話ししていきます。




■女性ホルモンは、脂肪燃焼に関わっている



人間の体は、多くのホルモンの
働きに影響を受けています。




女性ホルモンには

・エストロゲン(卵胞ホルモン)
・プロゲステロン(黄体ホルモン)


の2種類があります。



エストロゲンの主な働きは
女性らしさを作ること、それに
対してプロゲステロンの働きは
妊娠を助けることです。





どちらも女性の身体機能を
保つホルモンですが、実は
脂肪を燃焼させることにも
大きく関わっているのです。




生理周期にも関与する、
この2つの女性ホルモンの
分泌量の変化を利用すると、




効率のいいダイエットが実現する
ことが出来ます。






生理周期は人によって微妙に
違いますが、一般的な28日
周期で考えます。





『生理期間中(1~7日)』
『生理終了後から排卵日(8~14日)』
『排卵後から生理前の15~28日』





このうち、最もやせやすい時期が、
『生理終了後から排卵日(8~14日)』
です。





つまり、生理後1週間くらいが
一番ダイエットに適した時期に
なります。





では、生理周期に合わせて
どのようなことをしていけば
いいでしょうか?




「排卵後から生理前(15~28日)」




PMS(月経前症候群)が始まる
タイミングがこの時期です。




女性ホルモンのプロゲステロンの
分泌が増えて、代謝が悪くなり
脂肪を蓄えよとします。




またこの時期は、眠気、イライラ、
甘いものが食べたくなるなどの
症状が出ます。




我慢しすぎる必要はありませんが、
なるべく、糖分や脂質を摂りすぎ
ないようにしましょう。





「生理期間中(1~7日)」

PMSの症状がまだ出ている間は
無理をせず、むくみ解消、リラックス
効果のあるストレッチを行いましょう。



PMSの症状が治まって来たら、
ストレッチとトレーニングを
取り入れてエクササイズ開始です。




「生理終了後から排卵日(8~14日)」

最も脂肪燃焼が望める時期ですので、
運動をして効果を高めましょう。




1ヶ月の内のたった7日に絞って
ダイエットをしてみるものいい

ですよ^^

 

 

 

 

f68721bc7599a0784f8d4ae8bc6a07b3_s.jpg

 

 

 

 

<< 戻る

お問い合わせは電話又はメールにてお気軽にどうぞ TEL,FAX:053-522-8422 Mailform

Information

浜松整体・整体サロン
ALSOWORT(アルソワート)
〒430-0939
静岡県浜松市中区連尺町314-36 チサンマンション連尺205号

心も身体も癒されるひとときを
浜松にある整体サロンの「ALSOWORT(アルソワート)」

TEL,FAX:053-522-8422

ページの先頭へ