ブログ:【腰痛】湿布は効果があるのか? | 当サロンを利用する際にご不明な点等ありましたら、些細なことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ブログ

【腰痛】湿布は効果があるのか?

2017年08月15日

腰痛で処方される湿布はどうなの?

 

整形外科に腰痛でかかると、湿布を処方されることが良くあります。

 

当院に来られるお客様が

 

「湿布を毎日張っているんです」

「湿布代が結構かさみます」

 

とおっしゃられていますが、正直なところ、湿布って効果があるんでしょうか?

 

あなたもわかると思いますが、湿布で根本的に改善されることはありません。

 

しかし、もし痛みが和らぐと感じているのであれば、それは効果があるといえるでしょう。

 

痛いと感じるのは、神経にダメージがあるからです。

 

神経には種類があり、痛みを感じる神経と、心地いいと感じる神経は別の神経です。

 

湿布は温湿布と冷湿布がありますが、温湿布で「温かくていいわぁ~」冷湿布で「冷たくて気持ちいい」と感じる神経のほうが痛みを感じる神経よりも神経線維が太いので、脳へ感覚を速く伝えます。

 

これにより、痛みを緩和してくれたように感じるのです。

 

 

温湿布と冷湿布だったらどっちがいい?

 

先ほども言ったように、湿布が与えてくれる「気持ちいい」とか「心地いい」が痛みを緩和してくれます。

 

「温かいのと冷たいのどっちがいいんですか?」

 

と思うかもしれません。

 

どっちがいいかは、その症状や炎症があるかないかで変わってきます。

 

感覚的に心地いいのがい一番なのですが、しっかり使い分けることでよりいい効果が得られる可能性があります。

 

ぎっくり腰はどっち?

 

ぎっくり腰などの急な痛みに対しては、炎症により、熱を持っている可能性がありますので、冷湿布がいいでしょう。

 

むしろ炎症が強い場合には、アイシングでしっかり冷やす必要がある場合があります。

 

 

慢性的な腰痛はどっち?

 

腰痛が慢性化している場合は、血流が悪い場合が多いので、腰を温める意味でも温湿布がいいでしょう。

 

ただし、湿布で治ることはないので、あくまでも心地のいいものを選びましょう。

 

 

まとめ

 

湿布で腰痛が完全になくなることはありませんが、症状を少し緩和することは可能です。

 

湿布で治ると思っている人が多いですが、湿布だけではなく根本的な腰痛改善をおススメします。

 

 

 

 

 

 

 

yokoi.JPG

 

 

 

-----------------------------------

本気で腰痛を治したいけど忙しいあなたの為に

LINE@から無料相談を24時間受け付けています!!

 

 

 

浜松市で、

慢性的な頭痛・腰痛・膝痛・肩こり・首痛でお悩みの方。

姿勢やスタイルを良くしたいと思っている方。

 

お気軽にご相談ください。





 

 

 

ブログを見たで!毎日先着2名限定!

初回6000円→1980円です!!

 

 

 

LINE@または

TEL:053-522-8422

までお気軽にお問い合わせください!!

※施術中は電話に出れない場合がございます。

 

 

 

住所:浜松市中区連尺町314-36チサンマンション205号

受付時間:11時~翌2時

定休日:不定休

 
<< 戻る

お問い合わせは電話又はメールにてお気軽にどうぞ TEL,FAX:053-522-8422 Mailform

Information

浜松整体・整体サロン
ALSOWORT(アルソワート)
〒430-0939
静岡県浜松市中区連尺町314-36 チサンマンション連尺205号

心も身体も癒されるひとときを
浜松にある整体サロンの「ALSOWORT(アルソワート)」

TEL,FAX:053-522-8422

ページの先頭へ