ブログ:【腰痛】事前対策が腰痛を防ぐカギ | 当サロンを利用する際にご不明な点等ありましたら、些細なことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ブログ

【腰痛】事前対策が腰痛を防ぐカギ

2017年08月23日

まさか!そんな動作が原因で腰痛になるの?

日本人の3割が腰痛になったことがあるというのをご存知ですか?3000万人以上が一度は腰痛に悩んだことがあるということです。

 

腰痛にもぎっくり腰や内臓疾患が原因のような急性腰痛や長期間痛みが続く慢性腰痛があります。

 

腰痛の原因のほとんどが、日常生活で行ってしまっている動作、毎日繰り返している姿勢や動きの中にあります。

 

それが、腰回りの筋肉に余計な負荷をかけたり、骨格の歪みを引き起こしています。

 

腰に負担がかからないようにしているのに、なかなか腰痛が良くなっていかない。

 

どうしてでしょうか?

 

これからお話しする内容があなたの生活習慣に当てはまっていないか確認してみてください。

 

腰痛!日常生活における4つの原因

あなたの日常生活のどこに問題があるのか考えるいい機会になると思いますので、しっかり確認してください。

 

 

1、常にどちらかの足に体重が乗っている

 

普段立っているときに、体重はどちらかの足だけに乗っていませんか?

 

もしかしたら、両足で立つよりも楽だと思っているかもしれません。

 

でも、片足だけに体重を乗せてばかりいると、負荷が片側だけにかかってしまい、どうしても無意識に腰回りの筋肉に力が入ってしまいます。

 

常に傾いた状態になるので、骨盤の歪みにもつながります。

 

また、片足に体重をかける癖がある人は、体重がかかっていない側の足が歪んでいて片足立ちをするとぐらついて立ちにくいことが多いです。

 

 

2、脚を組む

 

よく、癖で脚を組む人を見かけます。

 

脚を組まないと落ち着かないという方は、骨盤周りに骨格に歪みが生じている可能性が高いです。

 

鏡の前に立って見たときに、左右の骨盤の高さが違っていたら要注意です。

 

 

3、猫背・姿勢が悪い

 

姿勢が悪いことは、腰痛以外にも多くの症状の原因となります。

 

猫背のような姿勢をすることで、背骨に歪みが生じ、肋骨の間が狭くなります。

 

そうすると、肋骨に引っ張られて正しい姿勢を取ることが難しくなってしまうため、姿勢が悪い状態が楽なように感じます。

 

姿勢が悪いと体が前傾してしまったり、反り腰になるため、腰の筋肉に必要以上の負荷がかかります。

 

骨盤は後傾し、胃や腸などの機能が低下する場合があります。

 

 

荷物を左右片側だけでもつ

 

無意識に片方の手で荷物を持ったり、片方に方にばかり荷物をかけたりしていませんか?

 

荷物が落ちないようにするために、肩を持ち上げてしまい、左右の肩の高さが違ってきたり、骨盤の歪みにもつながり、腰に負担をかけます。

 

 

今すぐできる!予防と対策

 

腰痛にならないために、意識的に行わなければならないことをお話ししていきます。

 

これをやることで、腰痛が改善されたり予防できますので、ぜひやってください。

 

ストレッチをする

 

腰痛にならないためには、まずは腰回りの筋肉に負荷をかけすぎないことです。

 

そして、その筋肉が固まってしまうことを防がなければなりません。

 

お風呂上りや朝起きた時などに軽いストレッチを行うことで、固まった状態を緩めることができます。

 

 

体のバランスを意識する

 

腰痛は、左右のバランスの偏りが原因でなることが多いです。

 

体重のかけ方や、荷物の持ち方を意識的に変えて、左右のバランスを考えていきましょう。

 

ぎっくり腰を予防するのに効果的です。

 

 

筋トレをする

 

腰痛は筋力が低下したり、腹筋、背筋の筋力のバランスが崩れたりすることで、腰をうまく支えられないために起こることがあります。

 

ただし、急に激しい運動やトレーニングは禁物です。

 

逆に腰を痛めてしまう場合があります。

 

継続的にできるトレーニングをやっていきましょう。

 

 

正しい姿勢を意識する

 

1日のうち、姿勢のことを意識している時間はどれくらいあるでしょうか?

 

たぶん、数分も考えてないのではないでしょうか?

 

どの動作においても正しい姿勢というのがあります。これがしっかり身についていれば、腰痛になることはほとんどありません。

 

立つ時、座る時、体を動かす時など、良い姿勢を意識的に取るように努めることで、体を非常に楽に使うことができます。

 

ただし、自己流でやると間違った姿勢を良い姿勢を思い込んでしまい逆に体を痛める結果になりかねないので、専門家の指導を受けることをお勧めします。

 

 

当院で行う腰痛対策

 

生活習慣における問題を改善する

 

上記でもわかるように、腰痛の原因となる日常生活の動作や癖の改善を行います。

 

問診や検査をすることで、あなたのどこが悪くて腰痛になっているのか、何が腰へ負荷をかけているのかなどをしっかり確認します。

 

その上で、今後どのように生活をしていけばいいのかなどをアドバイスしていきます。

 

一人一人癖が違いますので、その人のに合った生活指導を行ってきます。

 

 

歪みを正す施術

 

腰痛の方は、様々な箇所に歪みが出ています。

 

例えば、

 

・骨盤

・足・脚

・背骨

・肋骨

 

など

 

体は全て連動していますので、どこかに歪みが出ると、別の箇所に影響がでます。

 

それらが継続的に腰周辺に負担をかけ続けると、その蓄積により、ちょっとした動作で急に激痛が走ったり、ぎっくり腰のような状態になったりします。

 

体の骨格の歪みを整えることにより、筋肉や神経も正しい位置に戻りますので、固まった筋肉が緩み痛みが生じにくくなります。

 

 

腰痛を改善することは、実はそれほど難しいことではありません。生活習慣と歪みの正すことで必ずよくなっていきます。

 

諦めずに、まずは生活習慣の改善からはじめましょう。

 

 

 

yokoi.JPG

 

 

 

-----------------------------------

本気で腰痛で困っているけど忙しいあなたの為に

LINE@から無料相談を24時間受け付けています!!

 

 

 

浜松市で、

慢性的な頭痛・腰痛・膝痛・肩こり・首痛でお悩みの方。

姿勢やスタイルを良くしたいと思っている方。

 

お気軽にご相談ください。





 

 

 

ブログを見たで!毎日先着2名限定!

初回6000円→1980円です!!

 

 

 

LINE@または

TEL:053-522-8422

までお気軽にお問い合わせください!!

※施術中は電話に出れない場合がございます。

 

 

<< 戻る

お問い合わせは電話又はメールにてお気軽にどうぞ TEL,FAX:053-522-8422 Mailform

Information

浜松整体・整体サロン
ALSOWORT(アルソワート)
〒430-0939
静岡県浜松市中区連尺町314-36 チサンマンション連尺205号

心も身体も癒されるひとときを
浜松にある整体サロンの「ALSOWORT(アルソワート)」

TEL,FAX:053-522-8422

ページの先頭へ