ブログ:【腰痛】ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・すべり症!一つでも心当たりのあるあなたへ | 当サロンを利用する際にご不明な点等ありましたら、些細なことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ブログ

【腰痛】ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・すべり症!一つでも心当たりのあるあなたへ

2017年09月04日

浜松市の整体院、浜う松整体・整体サロンALSOWORT院長の横井です。

 

今日は浜松で坐骨神経痛やヘルニアなどで脚がしびれてお困りのあなたに向けて書きます。

 

 

脚がしびれてつらい、、、

 

「一日中座り仕事なのに、だんだん脚がしびれてきて仕事に集中できない・・・」

 

という方は意外と多いと思います。

 

・最初は腰痛があったがだんだん脚のしびれも出るうになってきた

 

・右側は大丈夫なのに左側だけ痺れる

 

・足の指先まで痺れがある

 

などなど

 

常に痺れていて歩くのもつらい人から、なんとなく痺れる感じがするな~という程度の人もいたりします。

 

腰痛やしびれに詳しくないと、痺れの原因が脳や内臓から来ているのではないかと不安になる方もいます。

 

だからと言って、病院で診てもらってもすぐに原因が突き止められるかというと、ほとんど原因が見つからないのが現状です。

 

脚のしびれと言っても、どこからどこまで痺れているのかをまず、ご自身でチェックしていただきたいです。

 

痺れが、お尻から足の指先まで痺れが強く出ている場合は、腰椎(腰の骨)に何らかの異常が生じていて、神経を圧迫してしてしまっている可能性があります。

 

この場合は、命にかかわるような病気が隠れていることはありません。

 

しかし、放っておくと確実に悪化し、感覚がマヒしてくることもありますので、早めの対処をする必要があります。

 

 

脚が痺れる原因は?

 

脳や内臓が関係しない脚のしびれには、下記の原因が考えられます。

 

①腰椎椎間板ヘルニア

 

②坐骨神経痛

 

③脊柱管狭窄症

 

④腰椎すべり症

 

この4つについて詳しく説明してきますね。

 

腰椎椎間板ヘルニア

 

ヘルニアは年齢的には比較的若い方になりやすく、年齢により椎間板が硬くなっていくため高齢者には少ない症状です。

 

腰椎椎間板ヘルニアは、何らかの原因で椎間板が変形し、神経を圧迫してしまっている状態の事です。

 

特徴は、最初は腰痛になって、それから徐々に片方の脚に電気が流れるような痺れが出だします。

 

放置していると重症化してしまう場合があります。

 

また、放置していると痛みが無くなる場合がありますが、ヘルニア自体は治っていないことが多いので、痛みが出た時点でしっかり対処しておきましょう。

 

 

坐骨神経痛

 

坐骨神経痛は、少し痺れる程度の軽いものと感覚が麻痺するほどの重症なものと二つのパターンがあります。

 

痺れる範囲は広く、お尻のあたりから足の裏まで痺れが出ることがあります。

 

骨盤や脚の歪みからくる場合がありますが、中には腫瘍や前立腺ガンが隠れている場合がありますので、病気が考えられる場合は、病院を受診してください。

 

 

脊柱管狭窄症

 

脊柱管狭窄症は、日常的に痛みが出るものではありません。

 

少し歩いたら、お尻から脚にかけて痺れが出て、歩くのがしんどくなります。

 

少し休むと痺れが無くなるのも特徴です。

 

歩いたら痺れて休むと痛くなくなるの繰り返しになり、初期の場合は痛みが少ないので放置しがちになります。

 

放置して悪化すると、歩行障害につながりますので、ご注意ください。

 

 

腰椎すべり症

 

腰痛すべり症は、名前の通り腰椎がすべってずれてしまっている状態の事です。

 

腰椎が本来の位置からずれてしまい神経を圧迫するのでしびれや痛みが生じます。

 

すべり症は高齢の女性に多く、症状が出ない場合もあれば、手術が必要なほど重度なものありますので、ご自身では判断しにくいです。

 

 

 

まとめ

腰痛や脚のしびれの症状が出ても、何が原因で何が問題なのかを判断するのは、ご自身では難しいと思います。

 

間違った判断は悪化させる恐れもありので気を付けましょう。

 

まずは、整形外科を受診して、あなたの症状の原因を特定し、信頼できる整体院など身体のプロに施術してもらうことをおススメします。

 

気になることがあればなるべく早めに相談しましょう。

 

 

追伸

浜松整体には、腰の痛みで来院される方が多くいます。

 

・手術を勧められるが、手術はしたくない

・痛み止めの注射を打ってもすぐに戻ってしまう

・運動不足と言われ、痛みを我慢しながら散歩している

 

 

など、病院などにいっても病名を診断されて痛み止めや湿布を処方されるだけで「全然痛みが取れない」のが現実です。

 

医者から言われたとおりにしても治らず、諦めてしまている人がたくさんいます。

 

現在、浜松整体に通われている腰痛のお客様からは、

 

・あんなに痛かった腰が今では何も気になりません

 

・まともに歩けるようになりました

 

・筋トレしなくも痛みがなくなるんですね

 

・諦めなくてよかった

 

・もっと早く来るべきでした

 

などの声を頂いています。

 

もし、この記事を見て、

 

少しでも「当てはまる!」と思うことがあれば、もう腰の痛みやしびれに悩む必要はありません。

 

一人で悩まなくていいです。

 

「あなたの身体をストレスのない状態」へ当院が導きます。

 

お気軽にご相談ください。

 

yokoi.JPG

 

 

 

-----------------------------------

腰痛持ちでストレスの多いあなたへ!

LINE@から無料相談を24時間受け付けています!!

 

 

 

浜松市で、

慢性的な頭痛・腰痛・膝痛・肩こり・首痛でお悩みの方。

姿勢やスタイルを良くしたいと思っている方。

 

お気軽にご相談ください。





 

 

 

ブログを見たで!毎日先着2名限定!

初回6000円→1980円です!!

 

 

 

LINE@または

TEL:053-522-8422

までお気軽にお問い合わせください!!

※施術中は電話に出れない場合がございます。

 

 

 

住所:浜松市中区連尺町314-36チサンマンション205号

受付時間:11時~翌2時

定休日:不定休

<< 戻る

お問い合わせは電話又はメールにてお気軽にどうぞ TEL,FAX:053-522-8422 Mailform

Information

浜松整体・整体サロン
ALSOWORT(アルソワート)
〒430-0939
静岡県浜松市中区連尺町314-36 チサンマンション連尺205号

心も身体も癒されるひとときを
浜松にある整体サロンの「ALSOWORT(アルソワート)」

TEL,FAX:053-522-8422

ページの先頭へ