ブログ:【膝痛】あなた自身が痛みを増長させています。 | 当サロンを利用する際にご不明な点等ありましたら、些細なことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ブログ

【膝痛】あなた自身が痛みを増長させています。

2017年10月14日

浜松市中区 街中にある整体院 浜松整体院長の横井です。

 

高齢になるほど増える膝の痛みですが、日本には約1000万人ほど、膝痛に悩んでいる人がいるそうです。

 

最近では、若い世代にも膝痛を訴える人も増えています。

 

そのうち治ると思って痛みを放置していると、慢性化してしまい治りにくくなってしまいます。

 

中には「年だからしょうがない!」と諦めてしまっていく方もいます。その一方で、100歳になっても、しっかり歩いている人もいるのも事実です。

 

なぜ、このような差が出てしまうのか、

 

今回は、膝痛と老化の関係についてお話ししていきます。

 

 

老化と膝痛

人間は、体を二本の足で支えなければなりません。

 

年齢が若い頃であれば、筋肉や膝のクッションを使って重い体をしっかり支えることができるのですが、高齢になるにつれて、

 

・筋力の低下

・膝の柔軟性の低下

・膝軟骨や半月板などのクッション機能が低下

 

これらの要因で、膝周りの筋肉に余計な負荷をかけてしまい痛みがでます。

 

女性の場合、男性よりも筋肉量が少なく、ホルモンの関係で骨粗鬆症になりやすいなどの影響もあります。

 

男性よりも女性のほうが膝に痛みが出やすいのはこれらの原因も考えられます。

 

また、腰が曲がったり体が前傾するような姿勢を常にしていると、それを支えるために膝を使うため慢性的に負荷をかける原因にもなります。

 

 

膝痛を克服するために

 

もしかしたら、膝痛を諦めてしまっている方もいらっしゃるかもしれません。

 

何も対策をとらなければ、いずれはそうなっていくでしょう。しかし、正しい対策をとっていけば、膝痛は間違いなく改善していきます。

 

膝に痛みがでると、歩くのがつらくなったり、階段の上り下りができなくなったりと生活に支障をきたすことが多くなります。

 

「このまま歩けなくなるのだろうか、、、」

 

「毎日痛くてどうしたらいいかわからない」

 

「もう何年も整形外科に通っている」

 

など、不安を感じてないでしょうか。

 

そんなあなたのために、膝痛に悩まない生活を送って欲しいと思っています。なので膝痛にならないための対処法をお伝えしていきます。

 

 

姿勢を正す

 

街中を歩いている人を見てもうとわかるように、高齢者のほとんどが姿勢が悪い状態で生活をしています。

 

最近では、若い人でも姿勢が悪い人がかなり多いです。

 

立っている状態では、姿勢が悪く猫背や腰を曲げたような姿勢が続くと、それを支えるために若干膝が曲がります。

 

それが長期間続くと、今度は膝が伸びにくくなってしまします。

 

膝の状態が戻らないため、膝に常に負担がかかっている状態が続き、徐々に痛みが出てきます。

 

もし、

 

・以前から猫背だと言われる

・最近腰が曲がってきた

・膝が伸びきらない

 

というような状態でしたら、今すぐに正しい姿勢をとるように心がけましょう。

 

骨格に歪みがある場合には、自分自身で正しい姿勢が取りづらくなってしまっている可能性がありますので、姿勢矯正などをするのもいいでしょう。

 

 

歩き方に気をつける

 

膝の痛みの原因の一つに「歩き方」があります。

 

高齢になるほど、膝に変形が出たり、筋肉が衰えるため、余計に変な歩き方をしてしまいます。

 

もしかしたらこんな歩き方をしていませんか?

 

・膝が曲がったまま歩く

・歩幅が狭い

・足を引きずるように歩く

・バランスが悪く、左右に揺れるように歩く

 

このような方は、正しい歩き方にするだけで、膝が非常に楽になり、歩くのに必要な筋肉を自然と鍛えることができます。

 

正しい歩き方のポイント

 

①背筋を伸ばす(自然と膝も伸びる)

 

②歩き出しはかかとから着地

 

③足全体で地面を捉える

 

④踵で地面を押し出し、足先で軽く地面をける

 

歩くときになるべく腕は後ろに大きく降るようにすると体の前後のバランスが取りやすいです。

 

どのように歩けているかは、動画撮影したり、街中の路面店のガラスに映った姿を見て確認するといいですね。

 

 

膝を守ろうとしすぎない

 

痛みが出る方の膝ばかりかばって歩いていると、さらに筋力が衰えたり、左右の筋肉のバランスが悪くなり、逆の足や腰に痛みが出たりと悪循環に陥ります。

 

気をつけて欲しいのは痛みがひどい場合には、無理して歩いてはいけません。

 

しかし、もし痛みが慢性化している場合には、膝をかばうことをやめることで、痛みが軽減することもあります。

 

 

 

 

追伸

 

浜松整体には、膝痛でお悩みの方が多数来院されます。

 

その中で多い悩みが

 

・もう手術しか手がないと思っていた

 

・病院でリハビリしてもすぐ戻ってしまう

 

・筋トレしても全然よくならない

 

・運動不足と言われ、毎日痛みを我慢して歩いている

 

 

整形外科に通っているのに「痛みが全く改善しない」のが現状ではないでしょうか?

 

医師の指導通りにやっているのに治らず

 

「この痛みと一生付き合っていかないといけないのか、、、」と諦めかけている方がたくさんいることを知りました。

 

このままではいいわけがない!!

 

私は、本気で思っています。

 

膝痛で悩んでいる方を少しでも多く救いたいとの思いで、技術と知識と経験を積み上げています。

 

もし、この内容を見て、

 

「あ!私のことだ!」

 

と思ったのであれば、これを機会にあなたの膝の痛みを根本的に改善する方法を一緒に見つけ出しませんか?

 

もう、一人で悩む必要はありません。

 

当院は、あなたの「快適な生活」を取り戻すことに全力でサポートします。

 

本気で膝痛と向き合うと決心した方だけご連絡ください。

 

 

yokoi.JPG

 

 

 

-----------------------------------

膝痛がいつまでたっても治らないあなたへ!

LINE@から無料相談を24時間受け付けています!!

 

 

 

浜松市で、

慢性的な頭痛・腰痛・膝痛・肩こり・首痛でお悩みの方。

姿勢やスタイルを良くしたいと思っている方。

 

お気軽にご相談ください。





 

 

 

ブログを見たで!毎日先着2名限定!

初回6000円→1980円です!!

 

 

 

LINE@または

TEL:053-522-8422

までお気軽にお問い合わせください!!

※施術中は電話に出れない場合がございます。

 

 

 

住所:浜松市中区連尺町314-36チサンマンション205号

受付時間:11時~翌2時

定休日:不定休

 

 

 

 

 

 

 

<< 戻る

お問い合わせは電話又はメールにてお気軽にどうぞ TEL,FAX:053-522-8422 Mailform

【 Pick Up 】

Information

浜松整体・整体サロン
ALSOWORT(アルソワート)
〒430-0939
静岡県浜松市中区連尺町314-36 チサンマンション連尺205号

心も身体も癒されるひとときを
浜松にある整体サロンの「ALSOWORT(アルソワート)」
産後の骨盤矯正など女性の悩みや、腰痛や肩こり、ヘルニア等の痛みの悩みを改善します。

TEL,FAX:053-522-8422

ページの先頭へ