ブログ:【浜松整体】脊椎圧迫骨折による腰痛 | 当サロンを利用する際にご不明な点等ありましたら、些細なことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ブログ

【浜松整体】脊椎圧迫骨折による腰痛

2017年11月01日

浜松市中区 街中になる整体院 浜松整体院長の横井です。

 

今回は、背骨の圧迫骨折(脊椎圧迫骨折)によって腰痛が発生している方に向けてお話をしていきます。

 

背骨が事故や骨粗鬆症などが原因で背中の骨が潰れてしまうことがあります。

 

そうすると、その影響で腰痛などの症状が出ることがありますので、脊椎圧迫骨折と診断された方は、しっかり読むようにしてください。

 

 

背骨が潰れるって本当!?

 

背骨が潰れると聞くとなんだか怖い気がしますよね?

 

絶対なりたくないと思いますが、このような場合に圧迫骨折で背骨が潰れてしまうことがあります。

 

 

・高いところから落下した

・事故にあった

・骨粗鬆症で骨がもろくなっている

 

 

特に、高齢の女性に多く、骨粗鬆症になると、くしゃみや咳をしただけで骨が潰れることもあります。

 

 

そのせいで、腰痛や体を動かす時に痛みが出たり、場合によっては寝たきりになってしまうこともあります。

 

 

 

女性に多い骨粗鬆症

 

圧迫骨折の原因の一つである骨粗鬆症は、女性に多い症状です。

 

 

閉経後にホルモンバランスが崩れたり、運動不足、喫煙など生活習慣も関わっています。

 

 

骨粗鬆症になると、骨がスカスカになりもろくなっしまうため、骨折しやすい状態になっています。

 

 

 

病院での圧迫骨折の治療とは?

 

圧迫骨折を治療する場合、通常の骨折と同じように、コルセットなどで固定して骨がくっつくのを待ちます。数ヶ月間も着用していないといけないので、結構しんどいみたいです。

 

最近では、手術で治す方法もあるようですが、一部の病院でしか行われていないそうです。

 

中には、圧迫骨折に気づかずに骨が曲がったままくっついてしまう方もいますので、変だと思ったらまず病院を受診してください。

 

骨が変形したまま放置してしまうと、その後背中が曲がった状態で生活をしなければならず、そのせいで慢性的な腰痛や肩こりがでます。

 

 

 

圧迫骨折をしないために

 

圧迫骨折は骨粗しょう症が原因であることがほとんどなので、骨粗しょう症にならないようにする必要があります。

 

バランスの良い栄養摂取や、しっかり日光にあたる、適度な運動などが大切です。

 

また、定期的に骨密度胃の検査を行っておくといいです。

 

 

 

まとめ

 

怪我や事故により圧迫骨折以外はは避けることができるものですので、早めに対処することが大切です。

 

もし、圧迫骨折の治療後に慢性的な腰痛や肩こりが出る場合は、専門家に相談し対策を取っていきましょう。

 

 

 

 

 

yokoi.JPG

 

 

 

-----------------------------------

腰痛が・ヘルニアいつまでたっても治らないあなたへ!

LINE@から無料相談を24時間受け付けています!!

 

 

 

浜松市で、

慢性的な頭痛・腰痛・膝痛・肩こり・首痛でお悩みの方。

姿勢やスタイルを良くしたいと思っている方。

 

お気軽にご相談ください。





 

 

 

ブログを見たで!毎日先着2名限定!

初回6000円→1980円です!!

 

 

 

LINE@または

TEL:053-522-8422

までお気軽にお問い合わせください!!

※施術中は電話に出れない場合がございます。

 

 

 

住所:浜松市中区連尺町314-36チサンマンション205号

受付時間:11時~翌2時

定休日:不定休

 

<< 戻る

お問い合わせは電話又はメールにてお気軽にどうぞ TEL,FAX:053-522-8422 Mailform

【 Pick Up 】

Information

浜松整体・整体サロン
ALSOWORT(アルソワート)
〒430-0939
静岡県浜松市中区連尺町314-36 チサンマンション連尺205号

心も身体も癒されるひとときを
浜松にある整体サロンの「ALSOWORT(アルソワート)」
産後の骨盤矯正など女性の悩みや、腰痛や肩こり、ヘルニア等の痛みの悩みを改善します。

TEL,FAX:053-522-8422

ページの先頭へ